コマンド-D

年上の彼氏と付き合う事で得られるメリット

年上彼氏

長い人生色々な人と恋愛していく事になると思いますが、その中には「年上の彼氏」である事もあるでしょう。歳が上でも下でも好きになってしまえば年齢なんて関係のないものですが、やはりそれなりのメリットというのはやはり存在するものなのです。

では、「年上の彼氏」と付き合う事のメリットはどのようなものなのか?書き出していきます。



甘える事ができる


やはり自分より年が上だという事で、同じ年や年下の彼氏に比べては「甘えやすい」という特徴があります。意識はしていなくても、頭の中のどこかに「年上である」という洗剤意識は必ず存在しており、その結果甘える事ができるようになるのです。

男性側も満更ではなく、やはり年下の彼女はカワイイものですので、甘やかしたくなるもの。甘えたさんの女の子は年上彼氏を選ぶ事で幸せな時間を過ごす事ができるのかもしれませんね!


包容力がある


そもそも包容力というのは

過ちや欠点なども含め、相手のさまざまな点を受け入れることができる心の広さ。「―の豊かな人」「―がない」
引用:goo辞書


主に心が広く、彼女の事を受け止めてくれる人を指す訳です。

やはり自分よりも年をとっているという事は、それなりに社会経験もありますし、知識もそれなりにあるはずです。なのでやはり年下の彼氏に比べれば包容力がある。といえるのですね。


経済的余裕


社会人限定の話ですが、やはり年を重ねる毎に収入は上がる傾向にありますし、それに伴い貯蓄も増え、要するに年上彼氏には「経済的余裕」がある事が多いのです。

そうでない人ももちろん存在しますが、ほとんどの男性に言える事ですので、年上彼氏のメリットといっても可笑しな事ではないでしょう。

食事代は奢ってくれたり、時にはデート代も出してくれたり・・・。毎回とは言わずとも。年上としてデートをリードしてくれる事もあるでしょうし、なにより経済的に安定しているという事に対する「安心感」が大人の余裕を生み出すのです。

やはり経済的に貧しければ心も貧しく成りがちなもの。お金がもたらす精神的要素って思いの他強いのです。


喧嘩が少なくなる


若気の至りという言葉がありますが、男女共に若い時は感情的になりやすく喧嘩もしやすいのですが、大人な男性と付き合う事で「喧嘩の回数」ってとても少なくなります。

彼女側も「年上だし」と多少気を使う事もあるでしょうし、彼氏側も「年下だし」とあまり強く言えなくなります。この2つが上手く作用し、結果喧嘩の少ないカップルとなり得るのです。

喧嘩するほど仲が良い。とも言いますが、やはり節度というものがありまして・・・喧嘩がすぎるカップルは上手くいかない傾向にあると思いますので、やはり「喧嘩しない」って事は恋愛が上手くいく要素の中でも上位に入るのではないでしょうか?


結婚を前提に


男性でも、やはり年をとると「結婚の問題」がでてきます。付き合うにも「結婚を前提としたお付き合い」になる事が多いです。

なので、結婚願望の強い年下彼女の場合、年上という事そのものがメリットとなり得る訳ですね。逆を言えば「結婚はちょっと・・・」と考えている人にとっては大きなデメリットにもなりますね。

恋人として付き合っていく以上、結婚というワードは常に意識しておかなくてはならないものです。特に年上彼氏と付き合う場合、結婚も視野に入れたお付き合いになる事はもはや必然的なのですね。


まとめ


年上の彼氏と付き合うのはメリットが多い訳ですが、中にはいつまでたっても少年の心をもった男性も存在します。子供っぽいとか仕草がカワイイとか、そのレベルではなく・・・

人間的に成熟していない場合もあるのです。精神年齢が低いとも言いますね。

そのような男性に関しては年上も年下も関係なく、関係が上手くいかない事が多いように感じます。やはり年上だから・・・という事に重点をおくのではなく、人間レベルそのものを見極める必要性を忘れないようにしておきましょう。

関連する記事

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top